福島県郡山市のフランス・ワイン専門店 | ワインショップ ・料理教室・試飲会 | ワイン村 JPM

TEL 024-922-5957 FAX 024-922-5957 福島県郡山市富久山町八山田字追越28-1 フランスワイン専門店・ワインショップ
料理教室・試飲会・イヴェント

 

アトリエJPM • レシピ No 12

フランスワイン専門店|ワイン 通販 小さなワイン村.com 第12回レシピ

お米のサラダ

フランスではお米は野菜です。フランスの語学学校に通っていたとき、近くのサンドイッチ屋さんでよくお昼ごはんを買いました。 どういう感覚?と最初に不思議に思ったのは、バゲットにお米をはさんだサンドイッチ。 お米と言っても日本のお米のような粘り気のあるものではなく、パラパラしてて細長いやつ。 未知との遭遇!何事もトライするべし、を信条にしていた私はもちろん食べました。それ以来、気をつけてみると、フランスでみかけるお米料理のオモシロさに感心しました。

材料

玄米(炊いたもの) なければ冷ご飯でも
大丈夫・・・茶碗大盛り1杯
玉ねぎ(みじん)・・・・・大さじ2
赤ピーマン・・・・・・・1個
松の実・・・・・・・・・大さじ2
(なければ胡桃でも)
アンチョビ・・・・・・・2枚
(一切れを6等分くらいに切っておく)
ケイパー・・・・・・・大さじ1
オリーブ・・・・・・・・6個分
(種抜きのものを輪切り)
レーズン・・・・・・大さじ2
パセリ(みじん切り)・・・大さじ2分
チーズ・・・・・・・お好みの量で
(小さな角切りにしたもの)
なす・・・・・・・・3本
(角切りにしてオリーブオイルでソテー)
オリーブオイル
レモン汁
塩・こしょう

作り方

1. 赤ピーマンは200度のオーブン(またはトースター)で30分くらい焼きキッチン用ビニール袋などにしばらく入れて休ませる。皮をむき、小さな角切りに。
(焼いた後休ませると川が向きやすくなります)

2. 松の実はフライパンで軽く炒っておく。

3. 玉ねぎがしんなりしたら、小麦粉をまぶしていため、粉気を飛ばし、生クリーム大さじ4を加え、火からおろします。

4. 切った材料を全てボウルに入れ、混ぜます。 クリームチーズはあんまり混ぜると形がなくなるので最後に加える。

5. オリーブオイル、レモン汁、塩コショウを味をみながら加え、全体をさっくり混ぜる。

ここがポイント!

塩コショウは手で揉み込むように。
小麦粉は、キッチン用ビニール袋などに鮭を入れて粉を適量加え、口を閉じてふると簡単に全体にまぶすことが出来ます。

未成年者の飲酒は法律で禁止されています。ご購入は20才以上の方に限らせていただきます。
Copyright (C) JPM Work Station Ltd 小さなワイン村.com All Rights Reserved