福島県郡山市のフランス・ワイン専門店 | ワインショップ ・料理教室・試飲会 | ワイン村 JPM

TEL 024-922-5957 FAX 024-922-5957 福島県郡山市富久山町八山田字追越28-1 フランスワイン専門店・ワインショップ
料理教室・試飲会・イヴェント

 

アトリエJPM•2018年3月•フランス料理教室

料理教室 | フランスワイン ワイン村 JPM ワインショップ

Easy & Tasty

アトリエJPMへようこそ!


2018年3月の料理教室

ここ数日すっかり暖かくなりました。散歩中には顔を出したフキノトウにも出会いました。春がすぐそこまでやってきていますね。 みなさま、お元気でお過ごしですか?

さて3月のお料理教室です。3月は前菜にフランス人の大好きなポーチドエッグを使った伝統的な一品をご紹介。メインには、長ねぎとジャガイモ、挽肉を使って、ホワイトソースなしで出来る簡単&美味しいグラタンを作ります。デザートには、ホワイトデーにも使える(あ、これは男性だけですかね。それともご主人様の義理チョコ返しに使えるかも)クッキーをご紹介します。ドライフルーツやナッツ、ホワイトチョコがぎっしり入った絶品クッキーです。どうぞご期待下さい。


スペシャル そば粉のガレット

今日から数日間、4月並みの暖かさになるとの天気予報。散歩をしていたら、オオイヌノフグリが咲いていました!今日はほんとにあったかですね〜

さて、2月の試飲会で、そば粉のガレットで作ったグラタンを食べていただいたところ、「ぜひお料理教室で!」のリクエストをいただきました。
日本ではそば粉はもっぱら「そば」の材料ですね。フランスでは土地が痩せていて小麦が育たないブルターニュ地方で、そばの栽培が盛ん。そこで生まれたのが「ガレット」です。小麦粉を材料にした薄い大きなパンケーキ状のものを「クレープ」と呼びますが、そば粉で作った塩味のそれは「ガレット」と呼びます。
というわけで、3月の一品料理のお教室は「そば粉のガレット」を作ります。ガレットのレシピは、そば粉100%のもの、そば粉と小麦粉が半々のもの、そば粉と小麦粉が8対2のもの、など様々ですが、今回作るのはそば粉100%の一品。フランスではこのガレットに、ハムやチーズや玉ねぎなどを乗っけて焼いたり、試飲会の時のように具を詰めてクルクル巻いてグラタンにしたり、はたまたバナナやリンゴなどをのせてデザートにしたりします。 今回はその中から選りすぐりの何品かを作る予定です。子供も大人も大好きなガレット。どうぞお楽しみに!


未成年者の飲酒は法律で禁止されています。ご購入は20才以上の方に限らせていただきます。
Copyright (C) JPM Work Station Ltd 小さなワイン村.com All Rights Reserved